SEO対策

【永久保存版】SEOを意識したブログ名の決め方

あなたがブログを運営する際に最初にやるべき事は「ブログ名」を決めることです。人気ブログに育てる意識を持ってずっと使っていく『ブログ名」を決めましょう。

ここで大事なことは、ユーザーにブログ名を覚えてもらい愛着を持ってもらうことです。愛着を持ってもらうことで、ブログ名で指名検索してもらうことも大きく期待できます。

SEO対策の観点では、キーワードを含めたブログ名にすることも重要となります。

今回の記事では、どのようなブログ名にするのが良いか解説します。

  1. ブログアフィリエイトを始めたいが「ブログ名」を決めたい
  2. ユーザーの印象に残るブログ名を考えたい

この記事では、このような悩みを抱えるブログ初心者の方に分かりやすく「ブログ名」の決め方のアドバイスをします。

最後まで読んで頂ければ、永久保存版のブログ名を手にすることでしょう。

分かりやすいブログ名を考えてみよう

インターネットには様々なブログが存在します。それぞれ個性あるブログ名が付いていることに気がつくでしょう。

検索ユーザーは、目的のブログにたどり着くまでに多くのページを開いては閉じを繰り返し、目的のページにたどり着くのです。やっとの思いであなたのブログにたどり着いた人は幸運と言えます。

あなたのブログを発見してくれたユーザー諸氏に対しては、深く畏敬の念を抱くと共に、大いなる感謝の念を覚えるべきです。なぜなら、偶然にもあなたのブログを発見したのですから!

考えて欲しいのが、検索ユーザーがどのような意識であなたのブログ名でクリックをしたかです。ここに大きな重みとアクセスアップの秘密が隠れています。

ブログ名が検索ユーザーの目に入っても何の印象もなければ素通りしてしまう可能性がべらぼうに高いのです。

検索ユーザーは非常に忙しいのです。ページを行ったり来たりとせわしなく検索の旅をしています。

では、検索ユーザーはブログ名を見て何を思うのでしょうか?

  • 何を扱っているブログなのか?
  • 何が得意なブログなのか?
  • わたしのどんな悩みを解決してくれるのか?

このようなことを最初に感じ取ります。

上記のようなことを把握できる欲張りなブログ名にすることが大事です。

この基本を抑えれば、あなたのブログのレベルは雑魚キャラレベルから小ボスレベルにアップすること間違いありません。ぜひとも、オリジナルあふれユーザーに響くブログ名を考案されることを祈ります。

ブログ名にキーワードを含める

SEO対策を考えた場合、ブログ名にドドーンと狙っているキーワードを含める手法があります。ブログ名は全てのページに記載されます。

ブログ名に入っていれば、全てのページにキーワードが含まれることになります。キーワードの出現が増え、結果的にSEO対策として有効となります。

ブログ総合研究所のブログ名の事例

ぼくのブログはブログ総合研究所です。略してブログ総研です。

半永久的にブログ名を使いたいので、Cotoboxと言うオンライン商標登録サービスを利用して商標出願を終えています。商標が登録されれば独占的に使用できるのです。

あなたも人気ブロガーになりブログひとすじで生活していく覚悟があるならば、5万円程度の出費は微々たる額だと認識し商標出願することをオススメします。

このように、ブログ総合研究所(ブログ総研)というブログ名を設定することにより、検索ユーザーはブログの記事を中心に扱っていると認識します。併せてサブタイトルをアフィリエイト&SEO対策とすることで一目で扱うジャンルも分かるのです。

ブログに関する詳しい情報やノウハウの記事を多く投稿し情報を蓄積することによって、「ブログ」というビックキーワードでの上位表示を目指しています。

サブタイトルにキーワードを入れる

ブログ名にキーワードを含めることができない場合は、サブタイトルにキーワードを含めましょう

  • × Never Give Up BLOG
  •  アフィリエイトに挑戦し続ける Never Give Up BLOG

Never Give Up BLOG だけでは、キーワードが含まれていないので、何を扱っているブログなのか分かりません。

アフィリエイトに挑戦し続ける Never Give Up BLOGとすることで、アフィリエイトを扱っていて挑戦中なんだなと、検索ユーザーは気づいてくれます。

気がつく=クリック率が上がる

ので、ブログ名とともにサブタイトルも考えておくと良いでしょう。

同じブログ名がないか調べる

ブログ名称が決まったら、必ず類似のブログ名がないかどうかを検索してチェックしましょう。

似たような名称や同じ名称の場合、検索ユーザーが迷ってしまいます。また、SEO対策の観点からも強いライバルになってしまいます。

ここで覚えておきたいのが、商標登録されていなければ使っても問題ないことです。

商標登録されているブログ名は使用できませんので注意が必要です。

あなたのブログ名を法的に守りたい場合は、商標登録を考えることをオススメします。

オンライン商標登録サービス Cotobox 安い手数料で商標出願できます。

特許情報プラットフォーム|J-PlatPat  登録商標を検索できます。

指名検索されるようになろう

ブログを立ち上げて間もない頃は、知名度が低いため多くのキーワード検索からの流入が考えられます。SEO対策では、ロングテールキーワードを狙ってキーワードの選定を行いブログを更新していくと良いでしょう。

キーワードで検索されているときは、常にライバルを意識しなければなりません。検索結果の上位表示されないとユーザーの目にも入らないのです。

少ない露出と考えそれを補うように、ユーザーが覚えやすいブログ名にすることをオススメします。

指名検索が多くなるとSEO対策としても有効となります。

まとめ

この記事では、ブログ運営を始める上でまず最初に決めるブログ名について解説しました。

ユーザーの記憶に焼き付くようなブログ名を考えて頂ければ幸いに思います。

ぜひとも、あなたのブログが人気ブログになることを祈念します。

ブログ・・・それは、画面の向こうのあなたと出会う場所・・・

ブログ総合研究所をブックマークして頂けますと幸いに思います。

ブログ総合研究所|アフィリエイト&SEO対策